2017年6月22日木曜日

朝のまったり時間

今朝、ひとり寝室でゴロゴロ遊んでいるかなさんを見つけて
たまらず隣に寝転がって ぴとーっと頬をくっつけると、
母に顔を向けて「えへへ〜」と にこにこ笑う かなさん。
もう目しか見えない至近距離で、かなさんが小声で…

かな「かーちゃんっ」
母「かーなさんっ」
かな「なーにー」
母「かーなさんっ」
かな「かーちゃんっ」
母「なーにー」
かな「かーちゃんっ」
母「かーなさんっ」
かな「かーちゃんっ、なーにー」(←たまに自分で応えちゃう)
母「かーなさんっ」
かな「かーちゃんっ」
 
っていう、ひそひそ呼び合いが1分くらい続いて (朝の1分は長いのだ)
かーーーわーーーいーーーいーーー!!!!!
と身悶えた母なのでした。
朝のかなさんは、スーパー機嫌が良い。

2017年6月6日火曜日

なーーーるーーーほーーーどーーー

朝、超適当に淹れた紅茶がすごくおいしくてびっくりした話。

マグカップに熱湯をダバダバと注いで、いつものティーバッグを放り込み、
蒸らすなんてこともせず、何分放置したかもわからない…
そんなふうに超適当に淹れた紅茶が、
いつもより良い香りで お店で飲む紅茶みたいだったの。

なーーーぜーーー???
わたしの身体のコンディションの問題???笑
不思議で不思議で、美味しい紅茶の淹れ方を検索していたら、あることを思い出した。

今朝、お湯を飲もうと思ったんだけど(便秘対策)、結局飲まず
放置していたお湯を捨てて、そのまま同じマグカップを使ったんだった。
そっかー!カップが温かかったんだーーー!!

冷たいカップに温かい飲み物を淹れると、温度が急激に下がって香りや風味が損なわれるらしい。
今まで、蓋をして蒸らしても 抽出時間を気にしても たいして美味しくなかったのは
【カップを温める】という工程をガン無視していたからなんだなぁ〜
目からうろこが落ちる って、こういうことか〜!としみじみ思ったのでした。
あぁこれで家でもおいしい紅茶が飲める〜うれしい〜*

2017年5月31日水曜日

げっそり(ヽ´ω`)


白髪の輝き えぐいな…
どうしてこんなにも光を集めるの。
ネックレスのダイヤより光り輝いている。
これは抜こう。

2017年5月25日木曜日

記録

かなさん、昨日、トイレでうんうんした!!!
オムツとは全然違う(であろう)感覚に
「ギャーーー!」と声を上げていたけど、
終わった後は、「出たね〜!」と満足げな様子。
 
おしっこはまだ一度も成功していないけど
(タイミングわからないし、教えてくれない)
また いきみ始めたらトライしよう!間に合えば。笑

熱心にトイトレしてるわけじゃないけれど
成功したらきっと かなさんもうれしいと思うから。

2017年5月23日火曜日

しあわせーーー

と思わず つぶやいちゃうくらい
充実感に満ち溢れた日曜日でした。

 

テントがあるとすごく良い。というお話。
こりゃ毎週末公園だわ。